トップ

モットー

メンバー

研究紹介

研究施設

年間行事

Gallery

-2021

-2020

-2019

-2018

-2017

-2016

-2015

-2014

-2013

-2012

-2011

-2010

研究成果

科研費など外部資金

共同研究

アクセス

リンク

講義関連
(学内のみ)

研究室内用情報

研究室紹介新B4向け

自技会用

講演資料
(ID: user)

2021年度

日本機械学会奨励賞を受賞しました!

助教の吉永が「摩擦音発音の空力音響解析に関する研究」に対して,2020年度日本機械学会奨励賞(研究)を受賞しました.今後も気を引き締めて,研究に邁進してまいります.






「シ」と「ヒ」の発音の違いに関する論文がメディアに取り上げられました.

日本語の摩擦音「シ」と「ヒ」の発音の違いに関する論文がマイナビニュースやテレ東BIZに取り上げられました.

マイナビニュース:「ヒ」と「シ」が混同して発音される現象の仕組みを豊橋科技大が解明

テレ東BIZ:なぜ「7月」を「ヒチガツ」と発音してしまうのか?スパコンなどで解明

FNNプライムオンライン:江戸っ子が「ヒ」と「シ」の発音を区別できない原因が判明






「シ」と「ヒ」の発音の違いに関する論文が掲載されました.

日本語の摩擦音「シ」と「ヒ」の発音の違いに関する論文がアメリカ音響学会誌(JASA)に掲載されました.詳しくは下のURLをご覧ください.

掲載論文
Yoshinaga T., Maekawa K., and Iida A. "Aeroacoustic differences between the Japanese fricatives [ɕ] and [ç]" Journal of the Acoustical Society of America, 149, 2426-2436, 2021DOI: 10.1121/10.0003936.

日本語での要約
「ヒ」と「シ」の発音を混同するメカニズムを リアルタイムMRIとスーパーコンピュータにより解明







M1,B4学生が配属されました.

今年度は10名のB4学生と1名のM1学生が新しく配属されました.